ようこそいらっしゃいました

2017年09月22日

秋の展示会






DSCN8035.jpg




9月28日までは通常営業

それ以降は、展示会で出張が続きます。

ご確認ください。  店主





posted by カラコルム at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月17日

アメニモマケズ






DSCN8039.jpg




アメニモマケズ、カゼニモマケズ、営業中





posted by カラコルム at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月14日

企画展







IMG_2747.jpg




ライオンラグ   2017新入荷企画3
2017 9/15(金)〜9/25(月) 10:30~18:00 (火曜日定休)

なんか台風が、来ているようですが、、、

天気に文句は言いません。

「平常心是道」















posted by カラコルム at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月08日

ライオンラグ







post_TT_写真面2.jpg





ライオンラグ   2017新入荷企画3
2017 9/15(金)〜9/25(月) 10:30~18:00 (火曜日定休)

イランの世界遺産ペルセポリス、ゴレスターン宮殿のどちらにもライオンを象った石像があります。神域に邪気が入るのを防ぐ魔除けとしての役割を担い、耕作の豊穣を根こそぎ奪う草食獣を退治してくれる神獣として、また豊穣と多産をもたらす地母神として崇めてもいたという。実際のところライオンは数世紀前までイランやイラクにも生息していたと聞きます。

1970年代はオーセンテック、90年代は飄々とした民画のような、そしてポップな近年物、それぞれの年代のライオンラグを、探してきました。
「Living with LION rugs」             カラコルム 田中安広






posted by カラコルム at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月02日

バーナードリーチ





スクリーンショット 2017-09-02 17.30.25.png






「バーナードリーチと小鹿田焼展」の、ポスターとチラシが送られてきたので店頭に貼った。

先日の九州北部豪雨において小鹿田皿山地区へ通じる道路が大規模な土砂崩れで通行できなくなっていたが、

現在は、仮設の道路が設置され通行は可能のようです。

日本民藝館所蔵のリーチの作品と、小鹿田焼陶芸館に展示してある作品や資料を、展示。









posted by カラコルム at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月26日

COME ALONG 3








IMG_2178.jpg




暑い夏も、そろそろ終わり、終わる、終わる時、終われば、終わって〜(笑)

達郎の、「COME ALONG 3」を店で聞いてます。

絨毯屋でこのCDはやっぱ微妙〜

ああ〜やっと夏、終わるんだな〜

残暑厳しき折、お体ご自愛くだしゃれ。














posted by カラコルム at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月20日

展示会準備






IMG_2704.jpg




9月から続く展示会の案内ハガキに使う写真を、撮っています。

絨毯やキリムを一枚で撮る場合と、複数枚を合わせて取ったり、構図や角度を変えたり

相当枚数撮りますと、なかなかいいんだけどボツにしたのもたくさん出てくる

もったいないので、そんなボツ写真をブログやSNSで使います。

9月から約10ヶ月間の展示会ツアーの始まりだ。












posted by カラコルム at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月16日

8月







DSCN7970.jpg




朝晩がだいぶ過ごしやすくなりましたね、

今週末、通常営業してます。

店主








posted by カラコルム at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月05日

人気です








DSCN8031.jpg






6月に入荷しました。 「人気です。コットンだから、サラッとしてます。」

南イラン カシュガイ族の二重織り(ブルーと白の表裏で色が変わる)
縦糸、横糸共に太いゲージのコットン (1980年〜 )
輸入する直前に洗濯済み








posted by カラコルム at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月30日

8月






IMG_2473.jpg




8月1日、2日、3日 臨時休業します。

暑いですね〜、お体ご自愛ください。








posted by カラコルム at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月27日

ライオンは寝ている







スクリーンショット 2017-07-27 15.07.01.png





あ〜っ、暑い、暑い、

こんなに暑いと、冷たい大理石の上で寝たくなるよ〜

暑中お見舞い申し上げます。

(イラン カシュガイ族 1990年代後半ライオンラグ)





posted by カラコルム at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月23日

白鵬






DSCN8026.jpg




大相撲名古屋場所は白鵬の39回目の優勝で、千秋楽

本当に負けない強い横綱ですな

ああ〜秋場所が待ち遠しい

9月10日からでしたか










posted by カラコルム at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月15日

夏は







IMG_2351.jpg




雨もあがり、夏が来たようで

カラコルムは、通常通り営業してます。

今年の夏は暑くなりそうな、、、

まあ、お出かけください。














posted by カラコルム at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月07日

記録的な豪雨、福岡県朝倉市







DSCN8022.jpg





DSCN8025.jpg





記録的な豪雨に見舞われた福岡県朝倉市

私の方にも、沢山のご心配とお見舞いの電話やメールを各地の方々からいただきました。
(この場を借りてお礼申し上げます、ありがとうございました。)

見たことの無いような真っ黒で大きい壁のような雲が筑後川に沿って見え、

その後、滝のような豪雨がうきはにも降り出しました。

吉井町の平野部の方は、豪雨の時間が朝倉に比べたら短かったのか甚大な被害はありませんでした。

吉井の方は無事に何とかやっております。

朝倉市や日田市で被害に遭われた皆様、お見舞い申し上げます。

まだ、しばらくは気をつけて、、










posted by カラコルム at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月01日

カシュガイ族オールドGABBEH







DSCN8019.jpg






昔、お客さんに「田中さんの店の絨毯からはJAZZが聞こえますね。」と言われた、、、

ひとり心の中で「はい店では、JAZZ流してますから〜」と、つっ込みを入れた。

南イラン、カシュガイ族オールドGABBEH 1960〜







posted by カラコルム at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月28日

イランより入荷







BDM_T_写真面2.jpg



BDM_T_宛名面.jpg





「イランより入荷」
2017 7月1日(土)〜7月17日(月) 火曜日定休
会場:カラコルム   10:30〜18:00

5月大統領選の最中で、その後ラマダンが始まるタイミングの前にイランに仕入れに行きました。
「カシュクリ、アマレ、GABBEH、シラーズ、キリム、大中小、美しい品入荷。」
期間中オールドキリムで仕立てたクッションカバーを通常価格の50%OFFで販売します。
       カラコルム店主 田中安広








posted by カラコルム at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月18日

ストレッチ






IMG_2401.jpg




イランの絨毯洗濯工場では絨毯を、洗った後に

歪みを、ストレッチングしています。

こうゆう工程も大事ですね。









posted by カラコルム at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月15日

イランでシラーズワイン







IMG_2424.jpg




この前、イランでシラーズワインを〇〇〇〇〇いた。
(ワインの原料となる葡萄の一品種に、シラー又はシラーズと呼ばれるものがあり、これの原産がイランのShirazと言われている、、、諸説あるようで、真偽のほどは分かりませんが。)

イスラム革命後、飲酒や販売が法的(イスラムの教義)に禁止されてるイランですが、最近はこっそりと楽しんでいる市民もそれなりにいるようで、国の取り締まりも多少、自由化の兆しが、あるのかないのか、、、?

15年ほど前だったかテヘランの少し高めのホテルに泊まったとき、CNNかBBCの衛星放送の中で、イランの若者がパーティで飲酒、捕まって背中を鞭打たれる映像を見た、もんどり打って痛がる映像に恐怖を、感じたことを覚えている。
(実際、鞭打たれるとあまりの痛さに急激な反り返りで背骨が折れることがあるそうな、、、こわ)

まだ若いイタリアのVinでした。














posted by カラコルム at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月12日

イラン紀行






IMG_2497.jpg




テヘランのバザール側の有料パーキングなんですが、

奥の方のバイクを出したいときは、ど〜するんやろ?

と、思ってしまう

整理整頓好きの田中であった、、、










posted by カラコルム at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月09日

「ブルックリン」






スクリーンショット 2017-06-09 16.14.49.png





映画「ブルックリン」

アイルランドからニューヨークに移住した女性の青春の日々を映すドラマ

時代的には、20世紀の始まりからアメリカは大量の移民を引き受け、
その移民たちが、いまのアメリカの豊かさの底辺の労働力を担い繁栄した、そんな時代

それとアイルランドという、ずっとイギリスに占領され貧しくて、仕事を求めアメリカへ行くんですが、

アイルランド、スコットランド、イングランドに住んでいたケルト人、ゲールっていうケルト文化と近代化する自由の国(?)アメリカとの対比の中で、恋愛話が進んでいきます。

映画の中の色が、特に緑が(アイルランドの色ですか?)美しい。

女優さんもよございました。

いい映画です。














posted by カラコルム at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記